iro-mochi(イロモチ)の白髪への効果は?

生え際の白髪

iro-mochi(イロモチ)と白髪に関する口コミを探してみたら以下のような口コミが見つかりました。

●<ポジティブな意見>
「自然に白髪がカモフラージュされた」
「チョコっと見えるような白髪にちょうど良いと思う。」

●<ネガティブな意見>
「それなりに染まったのですが白髪が逆に浮いてきた感じがします。」
「後から生えてきた白髪との境目が目立つような気がする。」

iro-mochi(イロモチ)は、そもそも褪色してしまった髪を美しい色を復元させるために開発されたカラーリペア―で白髪染め用には開発されていません。

ですので、白髪をしっかりと染めたいと思う方は、カラー復元&白髪かくしセット(iro-mochi(イロモチ)×グレイシアセット)がオススメになります。

グレイシアというのは、根元の白髪が気になったり、染めに行くのが面倒だとお感じの方のための髪ツヤ・コシがアップする白髪染めトリートメントです。

白髪対策をしたい方は、iro-mochi(イロモチ)とグレイシアをセットでお使いください。

白髪対策のために!
iro-mochi いろもち グレイシアセットに興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

iro-mochi(イロモチ)の使い方は簡単!

iro-mochi(イロモチ)は、5分でプロの美色をよみがえらせることができるカラーリペア―です。

使い方はとても簡単でシャンプーした後に使いますが、ここではそのポイントをご紹介します。

1.iro-mochi(イロモチ)を塗る
シャンプーした後は、「タオルで髪の水分をしっかりと拭き取る」というのがポイント。水分が多く残っているとiro-mochiの成分が薄まってしまいます。

iro-mochiは髪の根元から塗布してください。

この時は、必ず付属のビニール手袋を使ってくださいね。素手で扱うと色素がなかなか落ちないので注意!

2.iro-mochi(イロモチ)を全体に塗る
褪色が気になる部分、および、全体的にiro-mochiを馴染ませるために揉みこむように塗布します。

目安としてはミディアムで10プッシュ、ロングだと20プッシュくらい。

ムース状なのでとても塗りやすく馴染みやすい感じです。

3.5分間放置したらiro-mochi(イロモチ)を洗い流す。
タイマーなどを使って5分間放置します。

5分経ったら、お湯に色が出なくなるまでしっかりと洗い流してください。

iro-mochiにはトリートメント効果がありますが、人によってはパサつきを感じる方もいらっしゃいますので、お持ちのトリートメントを使いましょう。

パサつきが目立つ時は保湿系のトリートメントがオススメです。

iro-mochiについて 推奨事項
推奨使用頻度 週1~2回程度
より濃くヘアカラーリペアしたい場合 2日連続使用がオススメ
相性のいいヘアカラー イルミナカラー
スロウカラー
アプリエ
アディクシー
N.(ナプラ)など外国人風ヘアカラー
塗布の際の注意点 付属手袋の使用(素手に色素が付かないように)

キャンペーンで最安値400円オフ!
「イロモチ(iro-mochi)カラーリペア」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓